エアロパーツ

自動車が好きな人は、自家用車を自分好みにカスタマイズして自動車ライフを楽しんでいることでしょう。最近の傾向としては、エアロパーツは自動車のファッションの一部として取り入れられています。自動車メーカーでも純正オプションパーツの種類も豊富になり、純正以外のパーツの選択も出来るようになってきました。
スポーツカーにおいては、純正部品よりも各カスタマイズ会社から販売されているオリジナルのパーツを選択して、より個性を出している自動車も多々あります。いずれもファッションとしての機能が強いです。
モータースポーツの世界では、100分の1秒でも速くするためにエアロを装着しています。エアロは、空気の抵抗をよりなめらかにするために装着しているのです。スポーツモデルの自動車は特に抵抗を重点にした機能を重視しています。それぞれのパーツに目的があり、空気抵抗と走行性能に大きく関わっているのです。
一例として、リアウイングは空気をなめらかに車体から逃がしてあげることと、空気の力を利用することによって、車体を路面に押しつける力を得る目的があります。路面に押しつけることでタイヤのグリップ力を向上させています。
これらの力のことをダウンフォースと言いますが、ダウンフォースを利用して走行性能を向上させているのです。

コメントは受け付けていません。